Renaissance

プログレッシブロックという言葉自体が、知らない人も多いですね。
基本的に展開のある長い曲。インスト部分が多い。独特な様式美。
今も現役で活躍中のようですが、YouTubeで検索すると、映像がありました。
昔は映像なんて見たこともなかったのにたくさん出てきます。素晴らしいです。

Jan Garbarek

日本ではかなりマイナーかもしれないけど、大好きなミュージシャン:ヤン・ガルバルク。
YouTubeで検索するとたくさん出てきました。
ヤン・ガルバルクをポップにすると、日本でもメジャーなケニーGなのかもしれないけど??全然違うんです。
大好きなベーシスト:Eberhard Weberとの共演も多いですね。

Eberhard Weber

Eberhard Weber は大好きなベーシスト。
先日、お酒の場の音楽談義でECMレーベルの話になり、懐かしくてYouTubeで検索
….あるではないですか?たくさん。
しかも、音だけのも含めると相当数アップロードされています。
Eberhard Weber の魅力は美しさ、癒しですね。小さな音でBGMにしてもいいのです。

続きを読む  »

天平

偶然に見ていたNHKの「みんな、二十歳〔ハタチ〕だった。」という番組で取り上げられていた
天平というピアニスト。キースジャレットを力強くしたような演奏。久しぶりにピアノで感動しました。

澄み切った楽曲と力強い演奏も兼ね備えています。
日本とアメリカで活躍しているようで、こちらのサイトには音源YouTubeにたくさん動画がありました。

This Is It


マイケル・ジャクソンのThis Is Itを見てきました。
元 ベーシストだったので、ほとんどのベースラインをコピーしていたと思う。1987年の来日公演を横浜スタジアムで見たことがあります。リハーサルの音源・映像ということですが、素晴らしい編集、このツアー見たかった。
名曲のばかりです。1時間ちょいと感じるほどにあっという間に終わってしまったという感じです。ありがとう、マイケル・ジャクソン。

アレッシー「ただ愛のために」

田舎に泊まろう(出演者:兵藤ゆき)」という番組のバックで、大昔に聞いたことある音楽が流れました。
記憶の中を検索………..アレッシー。
確信が持てないので、即、ネットで検索すると、アレッシー の「ただ愛のために」という曲かも??
さらに調べると、双子デュオ、アレッシーが1977年にリリースしたセカンドアルバム「ただ愛のために」であるようです。たぶん、レコード(CDではありません)を持っていました。
美形でウエストコーストサウンドだったことを思い出しました。
YouTubeで検索すると出てきました。
音を聞いて、探していたものであることが分かりました。嬉

続きを読む  »