料理の撮影

20151219
沖縄に来て、3度目の料理の撮影をしました。
今回は時間が限られているので、ストロボ1つとレフ板で撮影しました。まだまだ、反省点が多いけど、なんとか撮影できました。
短時間に限られたスペースで撮影することも必要だと、痛感しました。次回はもっとスムーズに出来るはず。

シャッター音について

デジタルカメラを何台購入したかは分かりませんが、デジタルカメラと言えどもシャッターを押した瞬間の音(シャッター音)はとても大切だと考えています。

最近購入したデジタル一眼レフカメラをの中で、Canon 5D MarkII のシャッター音がとても心地よかったのです。
その後に購入した Canon 7D のシャッター音を聞いた時に軽く軽快な印象がなじめませんでした。
そして、期待して購入した Canon 5D MarkIII 、機能的には満足しているのですが、Canon 7D に近いシャッター音でがっかりしました。
「やはり、Canon 5D MarkII 、あの深みのある音が最高だった。」
Canon の開発者インタビューで、Canon 5D MarkIII のシャッター音はこだわったとの記事を読みましたが、私の様なユーザーもいることを忘れないで欲しいです。

私と同じ意見の人はいませんか?

iUSBport CAMERA について

iUSBportCAMERA沖縄に来てから、リゾートマンションや別荘を撮影しています。

商品撮影の場合、カメラと Mac(PC)をUSBケーブルで繋げておけば、撮影後、瞬時に Mac に画像が転送されて確認することが出来ます。
しかし、室内を移動して次から次への撮影する場合は、上記のようなことが出来ません。小さいノートPCなら出来るかもしれませんが、ひとりでカメラバック、三脚とカメラ、ノートPCを持ち歩いて撮影するのはかなり困難です。撮影した画像をカメラの小さなモニタで確認、後から大きなモニタで確認して、どれくらいガッカリしたことでしょう。
続きを読む  »

フォトスタジオ化計画

sekky studio我が家に使っていない部屋があり、そこが遮光カーテンだったことからスタートしたフォトスタジオ化計画。
オークションなどで照明を買い集め、なんとか完成に近づきました。
買ってみて使えない機材も増えましたが、いろいろと勉強になりました。
4つのモノブロックストロボと蛍光灯のソフトボックスとリングライト、光量は背景バックの人物撮影でも使えるくらいです。
上から下へ、少しづつ機材が増えていった様子です。現在も進化中です。

続きを読む  »

シフトレンズ

20100803シフトレンズを手に入れた。
通りすがりの北海道庁(赤レンガ)でテスト撮影しようとしましたが、あいにく午後の強い逆光。以前も朝に出直したことを思い出す。
ということで、道庁の池から日本生命札幌ビルに向かって撮影しました。
はじめてなので、操作が難しく、少しだけPhotoShopで歪みを修正しました。
でも、シフトレンズらしい写真になっています。実に奥が深いです。これから徐々に研究します。

フォトグラファーのためのPhotoshop CS4

フォトグラファーのためのPhotoshop CS4 久しぶりに買ったPhotoshop本。
5,985円という価格にちょっとたじろぎましたが、立ち読みした内容の濃さに即購入。
今まで何となく使っていた部分も明快に解説。
多くの画像色修正をレベル補正に頼っていましたが、トーンカーブの方がより正確に修正してくれるなど。目から鱗。
ダウンロードできるサンプルデータもとても良い!
英語本のマニュアルにありがちなジョークも、それ風に翻訳してくれていることも面白いです。
Photoshop本の中でもこの本は高いけど、その価値があります。