Mac OS X に望むこと

人にすすめられて Macとやらを購入して、パソコンを始めたのは 1997年2月。
まわりを見回すと遅い方だったと記憶しています。それから現在まで 16台の Mac と数台の Windows マシンを購入しています。そして、パソコンが仕事になりました。(詳しくはプロフィールへ。

Windows OS はマシンスペックが高くないとサクサクと動かないですが、Mac は買ったままのスペックでもサクサク動く、実に素晴らしい。
もちろん、サクサクと動くとかだけではなく、OS としてのユーザビリティー(UI)や筐体のデザインなど、Mac の魅力はどんな言葉にしても伝えきれないでしょう。

古くからの Mac ユーザーとして、無理かもしれませんが、ひとつだけお願いがあるのです。
Mac OS Classic の Finder は、ひとつのフォルダは2つ開かなかったのです。

Mac OS X になってから、Finder は Windows のエクスプローラーのように、同じフォルダをいくつも開くようになってしまったのです。気付くとたくさんのフォルダを開いていることが多々あります。ひとつのフォルダが2つ開く必要はないのです。

昔はしょっちゅう再起動を繰り返しながら、Mac を使っていましたが、あの頃が使いやすかったように思えてなりません。Mac OS Classic を懐かしく思う、今日この頃です。

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket